【新商品】いかついヘッドセットのRazer BlackShark V2 X のホワイトカラーが追加! 発売は2022年2月25日予定!

ヘッドセット

Razer BlackShark初代の発売当初は「航空機パイロットのヘッドセットみたいだ」と話題になりました。

なんといっても、めっちゃごついデザインだったのでゲーミングヘッドセット自体がほとんどなかった一昔前のPCゲーマーは興奮していました。

そんなRazer BlackSharkですが、廉価版で8,000円程度の 「BlackShark V2 X」から新色でホワイトカラーが2月25日から発売されます!

Razer BlackShark V2 X の特徴

240gで軽量設計

ゲーミングヘッドセットとなると、性能やデザインに拘っていることも多く、それと同時に本体が重くなってしまうことが多くあります。

240gという重量はゲーミングヘッドセットの中でも軽いほうに入ってきますし女性でも他の製品よりは疲れにくいのかなと思います!

カッコイイ独特なデザイン

本来ブラックカラーだと男心をくすぐるかっこよさがあるのですが、
今回はホワイトカラーなので、配信者やストリーマー等にも使えるくらいに、かわいくなっていますよね。

左側に音量調整ダイヤルとミュートボタンがついていて、こういうギミックは何気に便利だったりします。

イヤーパッドが外側がソフトレザータイプで肌に触れる面が布タイプとなっています。
レザータイプが好きな人はちょっと注意が必要ですね。

Razer BlackShark V2 X のスペック

サラウンド7.1chバーチャルサラウンド(ソフトウェア依存)
ヘッドホンタイプ密閉型
ドライバRazer TriForce 50mm ドライバー
周波数12Hz~28000Hz
インピーダンス32 Ω @ 1 kHz
イヤーカップ楕円形メモリーフォームクッション | 63mm x 43mm
マイク極性パターンカーディオイド(単一指向性)
周波数100Hz~10000Hz
ケーブル3.5mm4極ケーブル(ゴム製)1.3m
3.5mm3極変換ケーブル(ゴム製)1.5m
重量240g

Razer BlackShark V2 X の使用者・使用例

Razer BlackShark V2 X が展示してある店舗

東京都秋葉原 ツクモeX

まとめ

ブラックカラーなら本来カッコイイデザインとなっているBlackShark V2 Xですが、ホワイトカラーとなったことでかわいい仕上がりになりました。

税脳もゲーミングヘッドセットとしても申し分なくお値段も8,000円程度となる見込みなので是非チェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました